埼玉県を中心に関東一円(東京・神奈川・千葉・群馬・栃木・茨城)で環境計量・化学分析を行っています。

CSR活動

変革と挑戦により企業価値を向上させ、持続可能な成長を実現します

 環境テクノは、「社会における環境保全の一翼を担う」を基本理念の一つに掲げ、創業以来、経営革新と技術研鑽により、さまざまなサービスを社会に提供してまいりました。
 環境テクノが、100年、さらにその先の未来にむけて持続的な成長を続けていくためには、全社として「チャレンジ精神」「チームワーク」「自己研鑽」に努め、現状に満足するのではなく、「常に変化し続ける」ことで、新たなステージへ飛躍してまいります。

 こうした変革の取組の一つとして、「CSR活動」を推進することに加え、事業活動により社会問題の解決に寄与し、また『国立研究開発法人 理化学研究所』を通じ「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals : SDGs)の達成を支援してまいります。
 安心・安全で持続可能な社会の実現に向け、環境テクノはこれからも挑戦を続けてまいります。

『国立研究開発法人 理化学研究所』を通じSDGsで世界を変える

SDGsとは

 2015年9月、国連本部において「国連持続可能な開発サミット」が開催されました。その成果文書として、「我々の世界を改革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」が加盟国193カ国の全会一致で採択され、「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」が掲げられました。
 SDGsは、17の目標と169のターゲットから成り、2030年までにこれらの目標を達成するために、企業の参画・貢献も期待されています。

大規模災害時の石綿(アスベスト)モニタリング協力

 大規模災害が発生した際に、破損した建築物などに石綿(アスベスト)が使用されている建材などがあった場合に、大気中に石綿(アスベスト)が飛散する恐れが懸念されていることから、平成30年11月6日、埼玉県と埼玉県環境計量協議会が災害時における石綿(アスベスト)モニタリングに関する合意書を締結しました。
 環境テクノは、このモニタリング協力企業として、災害時の避難や復旧活動をより「安全」に行えるように貢献いたします。

お気軽にご相談・お問い合わせください TEL 0493-39-5181

PAGETOP
Copyright © 株式会社 環境テクノ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.